ZEROGROUP株式会社

26歳で自宅を建ててから、家造りの魅力にハマり、多数の注文住宅を手掛けて参りました。

その経験から、注文住宅、リフォームの使える間取り情報やアイデアを投稿していきます♪
皆様の快適な夢のマイホームの参考になればうれしいです^^

ZEROGROUP オフィシャルサイト http://www.zero-search.co.jp/
★施工写真やブログなど、参考情報たくさん掲載していきます♪

記事一覧(42)

注文住宅での失敗しがちなこと①

コンセントの数が少ない、位置が悪い実際に住み始めるまで全くわかりませんでしたが、コンセントの数が全然足りませんでした。タコ足の延長コードを使用しているため、配線がごちゃごちゃしがちです。延長コードを使っているだけで部屋に生活感が出るため、とても残念な気持ちになります。せっかく内装や家具などを自分たち好みのもので揃えたのに、タコ足延長コードのせいで台無しです…。また、寝室ではベッドの頭元からコンセントの位置までが遠いため、寝転がったときに充電しながら手元に置いておくことができません。ベッドを移動すればいいのですが、他の家具まで動かす大がかりな模様替えになってしまいます。寝室の窓の造りなどから、「大体このあたりにベッドを置くだろうな」という予想をつけてから設計することをお勧め致します。大阪市大正区の不動産・建築会社(新築・リフォーム)です。真心ある仕事で、全てのお客様へ感動をお届けいたします。些細なことでもお気軽にお問い合わせください。#リフォーム #注文住宅 #不動産ZEROGROUP株式会社#リフォーム #注文住宅 #不動産http://www.zero-search.co.jp/フリーダイヤル:0120−3715−28Mail:info@zero-search.co.jpメールは24時間受付中!

リフォームのローンを考えよう!!

手持ちのお金で足りない場合は、ローンの利用を検討しましょう。リフォームで利用できるローンには、大きく分けて住宅ローンとリフォームローンがあり、どちらを利用するのか選択が必要です。それぞれ特徴があり、長期返済なら金利が低く、借入額の上限が多い住宅ローン、短期返済なら金利は高いが諸費用が少なく、借りやすいリフォームローンが向くでしょう。このほかにクレジットの利用もできます。手持ちのお金や今後の生活のことを考え、金融機関やリフォーム会社に相談しながら検討しましょう。また、ローンを利用する場合に注意したいことは、いくら借りられるか、ではなくいくらなら返せるのかを慎重に検討して、借入額を決めること。毎月の生活費や老後資金、教育費の積立額を残して、かつ返済にいくらまわせるのかをじっくり考えましょう。大阪市大正区の不動産・建築会社(新築・リフォーム)です。真心ある仕事で、全てのお客様へ感動をお届けいたします。些細なことでもお気軽にお問い合わせください。#リフォーム #注文住宅 #不動産ZEROGROUP株式会社#リフォーム #注文住宅 #不動産http://www.zero-search.co.jp/フリーダイヤル:0120−3715−28Mail:info@zero-search.co.jpメールは24時間受付中!